DARE TO PLAY
WITH US.

Igrice(イグリセ)は、アニメーションやビデオゲームをグローバルな視点で開発・販売する会社です。世界中のさまざまな才能を持つアニメーター、ゲームクリエー ター、ムービーメーカーをコーディネートし、あるいはマーケティングをサポートすることによって、彼らの製品やサービスをグローバル市場に送り出すことを業務とし ています。

Contact us

OUR STRONG POINTS:

1. イグリセはパートナー企業やフリーランサーとの確固たる信頼関係を築いています。そしてセルビア及び東欧諸国の各パートナー企業の得意分野・制作体制を正確に認識しています。セルビアで培った経験によって、我々は各分野における最高のエキスパート達でチームを結成する事ができます。

2. 日本在住経験のあるディレクター、日本企業に在籍経験がある (セルビアチーム、日本チーム)。日本のデザインスタイルとコミュニケーションを理解しているディレクターがセルビア、日本両方で対応します。彼らは日本のアニメや映画を始め、幅広い分野で日本文化を理解しています。日本語でのメールのやり取りも可能です。 なお、英語、セルビア語、日本語、スペイン語の対応もできます。

About

イグリセはヨーロッパやアジア各国の専門家によって構成され、日本とセルビアを拠点に活動しています。この二か国は、アニメーション、ゲーム、映画などのエン ターテイメント産業において独自の発展を遂げ、優れた企業や人材を育んできました。日本のアニメ映画やマンガ、ビデオゲームなどは世界中で人気を博し、エン ターテイメント業界のパイオニアとしてのゆるぎない地位を獲得しています。一方、セルビアは社会派や前衛的な映画が60年代のヨーロッパで高い評価を得て、80 年代にはエミール・クストゥリツァ監督がユーモアとシリアスが混在する独特の作風で話題作を次々と発表し、東欧における映画制作の拠点となりました。現在も、新 鋭監督イバン・イキッチ が描く新たな手法の青春映画が世界中の映画祭で話題となっています。その背景には充実した総合芸術アカデミーやプロダクションの 存在があり、映画や演劇だけではなく、ビデオゲームやアニメーションの分野においても気鋭のアーティストが独自の視点で創作活動をしています。

Igrice(イグリセ)は、セルビア語で「ゲーム」を意味します。もとはみんなが楽しめる無邪気なゲーム全般を指していましたが、現代ではビデオゲームの通称と なっていることから、セルビアの人々に馴染みの深いこの言葉を社名としました。

キャラクターのシロエリハゲワシは、蛇行する湖で有名なセルビア・ユーバ特別自然保護区の人気者。インドから地中海周辺に生息し、アジアとヨーロッパのつな がりを象徴しています。